レディー

更年期ならプラセンタを利用しよう【効能が含まれている】

ホルモンバランスを整える

サプリ

更年期障害に悩む人もこれから迎える更年期に不安を抱えている人も、プラセンタを知ることで症状の改善や不安の解消につながります。更年期に訪れる不快な症状で代表的なのが、不眠・のぼせ・発汗・イライラ・不安・だるさといった症状です。これらは女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が不足してしまうことによって起こります。40〜50歳の閉経前後は、このエストロゲンの分泌量が減少することで身体的にも精神的にも不安定になりがちです。女性の身体は初潮・妊娠・出産・閉経などの節目でホルモンバランスが乱れがちです。生理前後にイライラや腹痛・頭痛などの症状が見られるのもこのためです。しかしプラセンタを摂りいれることで、自律神経を整え更年期の諸症状を改善する効果があることがわかっています。

プラセンタは更年期障害の治療だけでなく、自律神経失調症の治療にも用いられています。プラセンタとは、豚や馬の胎盤からつくられています。プラセンタに含まれる成長因子が自律神経やホルモンバランスの乱れを整えてくれる効果があります。以前はプラセンタと言えば美容目的のサプリメントとして知られていましたが、最近では美容だけでなく内側から健康を維持できる成分として注目されています。プラセンタを摂り入れるためには、サプリメントや注射という方法があります。サプリメントは手軽に試せることと注射よりも安く毎日続けられる点がメリットです。即効性を期待できるのは注射ですが、その場合は通院の手間がかかります。更年期障害の症状緩和や美容のためにプラセンタは人気があります。